本文へ移動

スタッフ紹介/外観・院内風景

スタッフ紹介・外観紹介

受付3人、看護師3人でお待ちしています。
受付番号の札をお渡しします。
混雑時はご容赦ください。
予約は原則検査のみです。
自転車、バイクは1階左側周辺においてください。
ビル1階入口左側は当院倉庫、右側はやました建設事務所です。
当院診察室は青緑色のビル2階です。
エレベーターがあります。

院内風景

中待合室

中待ちは狭いですが、外待ちもあります。ご不便をおかけします。

アロカ製椅子式経直腸超音波装置

椅子の穴に肛門から挿入する超音波探触子がありました。現在は砕石位で医師が探触子を挿入します。その棒状の探触子で前立腺の 横断面、縦断面を超音波で描出します。前立腺がんの2次検診など、がんの形態診断に使います。

レントゲン装置

腹部単純写真、排泄性腎盂造影を主に行います。
一般的な装置です。

東芝製 経腹式超音波装置と診察台

残尿測定、前立腺体積測定、尿路結石、尿路癌の検査などを行います。
泌尿器科疾患のスクリーニングチェックに使用しています。
TOPへ戻る